岐阜県各務原市の解体工事 口コミ・評判


別の解体業者の見積もりを引き合いにすることで

以前、実家の解体工事を行いました。解体工事を行った理由といたしましては、実家は築50年になり、貰い手がいなかったことが原因です。見積もりを依頼する際に別の業者の見積もりを提示してみたのですが、この部分はうちの方がリーズナブル、この点はこの業者の方がリーズナブルというように、項目ごとに費用がどう動くのかをしっかりと把握することができました。そのおかげで総額として大幅にコストを削減することができました。もちろん最初に解体工事の見積もりを依頼した解体業者にはべつの業者の見積もりを見せることはできませんでしたが、最初のときはインターネットの口コミの情報を持っていきました。それも結構効果があったのでお勧めです。
(男性・20代・古家解体・2017年3月頃)

いつ壊れてもおかしく無い民家だったので一刻も早く解体する必要がありました。

解体工事を依頼した家は、先祖が住んでいた古民家で人が住まなくなってからもう40年ほど立っていました。一軒家の小さな家です。90近い自分の父が最後に自分の財産を使い解体作業を業者に依頼してくださいました。父には型業者を経営していた友人がいたためその友人に全て任せて解体しました。2?3比較して見積もり出してもらえばもう少し安く済んだかもしれませんが、お金の問題でなかったようです。解体には3日ほどかかりましたが税金関係まで全てやってくださいました。壊れそうで最悪の場合、近隣の住民に迷惑がかかるかもしれないぐらい古い家だったので解体できて家族一同感謝しています。解体工事を依頼することはこの先あるかわかりませんが良い経験でした。
(男性・50代以降・古家解体・2015年夏頃)


関連する記事